探偵コラム 妻の浮気と子供のDNA鑑定
2016 / 08 / 29 ( Mon )
探偵コラム 妻の浮気と子供のDNA鑑定

探偵コラムに「妻の浮気と子供のDNA鑑定」をアップしました。
浮気相手や不倫期間が確認できたときに、結婚や子供が生まれる前と
重なっているなどから「DNA鑑定」のご相談を頂くことがあります。

実子かどうかについては、子供と自分間での
DNA鑑定(この場合は父子鑑定)を行う形になります。

DNA鑑定により血縁関係が否定されれば、
嫡出否認の手続きにより子を戸籍から外すことができます。

ただし、DNA鑑定により血縁関係がなくても、
最高裁により「父子認定」されたケースもあります。
DNA鑑定により血縁関係が否定された場合でも、
自己判断で進めず、弁護士さんに相談しながら対応するようにしましょう。

また、DNA鑑定では、「父子鑑定」だけではなく、「母親鑑定」を行うケースもあります。
病院での取り違えは稀になったとはいえ、ゼロではありません。
相手側が「病院での取り違え」を主張する場合は、母親鑑定を行い、確認しましょう。

妻の浮気と子供のDNA鑑定 詳細はこちら

浮気調査、行方・家出調査、ストーカー対策など、
各種調査ご相談をお受けしております。
お悩みの際はお気軽にご相談ください。
探偵社ガルエージェンシー名古屋中央
フリーダイヤル 0120-51-5457
(ご相談無料・24時間365日受付・匿名でもご相談頂けます)


ランキング参加中です。よろしければ応援クリックをどうぞお願いします。
スポンサーサイト
09:10:16 | 更新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
配偶者から突然「離婚してほしい」と言われたとき
2016 / 08 / 25 ( Thu )
配偶者から突然「離婚してほしい」と言われたとき

配偶者からある日突然「離婚してほしい」と言われ、話し合ったが理由がはっきりしない。
本当は浮気ではないか――こういったお悩みもあります。

実際に浮気をしており、浮気相手との再婚を考えての離婚希望の場合は、
離婚で有責になり、条件を不利にしたくないからと隠すことが多くなります。

それまでに浮気の疑いがあった、あるいは過去に異性関係で
トラブルがあった場合は、離婚前に浮気調査で事実確認を行っておく方がいいでしょう。

また、中には離婚希望が下記のような理由のため、隠そうとしていたケースもあります。

「重い病がわかり、家族に迷惑がかかるからと、内緒で離婚しようとしていた」

「親戚の借金の保証人になっていたが、借りた人が行方不明になったので、
急いで離婚しようとしていた」

「仕事で失敗し、昇進がのぞめなくなった。それを家族に言い出せなかった」

「ギャンブルなどで多額の借金をしてしまった」

「性格の不一致」や「結婚にむいていない」など、
あいまいな離婚理由しか言わないときには注意しましょう。

配偶者から突然「離婚してほしい」と言われたときに、
ショックで感情的になることもあるかもしれません。
でも、すぐに離婚に同意する、離婚届を出すといったことは避けましょう。
不利な条件になったり、後々のトラブルにつながることもあるためです。

きちんと事実確認をしてから、今後についてお考えになることをおすすめします。

ストーカー対策、嫌がらせ調査など、各種調査ご相談をお受けしております。
お悩みの際はお気軽にご相談ください。
探偵社ガルエージェンシー名古屋中央
フリーダイヤル 0120-51-5457
(ご相談無料・24時間365日受付・匿名でもご相談頂けます)


ランキング参加中です。よろしければ応援クリックをどうぞお願いします。
09:36:10 | 離婚調査・離婚知識 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ストーカー被害からの引っ越しで気をつけたいこと コラム
2016 / 08 / 22 ( Mon )

ストーカー被害からの引っ越しで気をつけたいこと

コラムにて「ストーカー被害からの引っ越しで気をつけたいこと」をアップしました。

ストーカー被害にお悩みになり、いろいろなことを考えて、
引っ越しをすることにしたというケースもあります。
このとき、気をつけたいことがあります。

・家族や友人への口止め
・引っ越し自体を知られないようにする
・住民票のロック
・会社、学校に説明
・不動産や大家さんに説明
・セイキュリティに強い引っ越し先
・部屋の表札
などです。

ただし、「引っ越したから完全に安全」ではありません。
もしもに備えて、防犯ベルをもつ、移動時はスマホで
連絡をすぐとれるようにしておく方がいいでしょう。

なお、引っ越し後にもストーカー行為があった場合は、
すぐ警察へ相談すると共に、安全確保を最優先にすることをおすすめします。

ストーカー被害からの引っ越しで気をつけたいこと 詳細はこちら

ストーカー対策、嫌がらせ調査など、各種調査ご相談をお受けしております。
お悩みの際はお気軽にご相談ください。
探偵社ガルエージェンシー名古屋中央
フリーダイヤル 0120-51-5457
(ご相談無料・24時間365日受付・匿名でもご相談頂けます)


ランキング参加中です。よろしければ応援クリックをどうぞお願いします。

11:41:54 | 更新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
探偵メルマガ「法定離婚事由」
2016 / 08 / 18 ( Thu )
法定離婚事由

探偵メールマガジンにて「法定離婚事由」を配信しました。

「法定離婚事由」は、法律によって認められる離婚理由のことです。

協議離婚であれば、夫婦双方の同意ですすめられますが、
どちらかが離婚を拒否しており、裁判にすすむ場合には、法定離婚事由が必要です。
それについてくわしく説明させて頂きました。

婚姻を継続しがたい重大な事由は、状況や証拠の有無で判断が異なります。
離婚を希望しているが、理由について認められるかどうかわからない、
手持ちの記録や証拠で足りるかどうか確かめたいというときは、
弁護士へのご相談をおすすめします。

探偵メルマガ「法定離婚事由」詳細はこちら

「名古屋の探偵メールマガジン~浮気調査、離婚調査のコラムと豆知識」では、
浮気や離婚でお悩みの方に知っておいていただきたいことや
各種調査説明、無料の浮気チェックシート、リフィル、
無料テンプレート(PDF)の追加状況などのお知らせを行っております。

名古屋の探偵メールマガジンはこちら

浮気調査、素行調査から、行方・家出調査、ストーカー対策など、
各種調査ご相談をお受けしております。
お悩みの際はお気軽にご相談ください。
探偵社ガルエージェンシー名古屋中央
フリーダイヤル 0120-51-5457
(ご相談無料・24時間365日受付・匿名でもご相談頂けます)


ランキング参加中です。よろしければ応援クリックをどうぞお願いします。
15:03:55 | 更新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ